Windows10のメモ帳の場所は?1クリックで起動する方法

Windows10 メモ帳 開き方

とある日、メモ帳がない…と知人より相談を受けたのですが、少し設定すれば、1クリックでメモ帳を開くことができます。

知人
メモ帳どこ・・・

Windows10でメモ帳の開き方がわからない、という方は、ぜひ参考にしてくださいね!

※上の画像の開き方でもOKですが、もっと簡単に開く方法があります。

Windows10のメモ帳の場所はどこ?

メモ帳は以下の場所にあります。

C:\Users\[ユーザ名]\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Accessories

※[ユーザ名]は、C:\Users の下にあるフォルダ名です。

このPathをエクスプローラーのアドレス欄に入力すると、次のように表示されます。

このWindowsアクセサリは、スタートメニューからアクセスすることができます。

Windowsキーを押下すると、次の図のように、メニューが表示されますので、その中から「Windows アクセサリ」を探します。

その中にメモ帳があります。

しかし、これは少し手間ですので、もう少し簡単に起動する方法を紹介します。

メモ帳の初回起動はnotepadを検索しよう

メモ帳の正式な名称は、notepad.exeです。

Windowsキーを押下すると、検索ボックスが表示されますので「notepad」と入力します。

検索結果に、メモ帳が表示されますので、クリックして起動しましょう。

検索することで、簡単にメモ帳を開けるとはいっても、やはり少し面倒ですよね。

ということで、今後さらに簡単にメモ帳を開く方法を紹介します。

メモ帳をタスクバーに表示して1クリックで開く

すると、タスクバーにメモ帳が表示されます。

今後は、これをクリックするだけでメモ帳を開くことができます。

メモ帳のショートカットをデスクトップに

エクスプローラーのアドレス欄に以下のPathを入力します。

C:\Users\[ユーザ名]\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Accessories

※[ユーザ名]は、C:\Users の下にあるフォルダ名です。

このPathをエクスプローラーのアドレス欄に入力すると、次のように表示されます。

メモ帳を右クリック → 送る → デスクトップ(ショートカットを作成)をクリックします。

すると、次のようにデスクトップにメモ帳のショートカットが作成されます。

しかし、筆者はあまりこの方法をおすすめしません。

理由は、まずデスクトップがアイコンで溢れかえるのが嫌なのです…。

また、ウインドウを複数開いているときは、デスクトップ上のメモ帳をクリックできないため作業性が悪いですね。

ということで、ぜひタスクバーに表示してみてください。

もしどうしてもタスクバーが嫌だ!という場合は、CLanuchというアプリを使っても簡単にメモ帳を開くことができますよ。

使い方はこちらから↓

パソコンを購入したけど、どんな設定をすべきなの?快適に使うための設定が知りたい!という方向けに、厳選して13のおすすめ設定を紹介します。ちょっと設定を変えるだけで、驚くほど快適になりますよ!

windows10でメモ帳を開く方法まとめ

今回は、メモ帳の場所と1クリックでメモ帳を開く方法を紹介しました!

一番簡単なのは、検索ボックスにnotepadと入力して、表示されるメモ帳を右クリック→タスクバーにピン留めすることです。

そうすれば、タスクバーに表示されるメモ帳のアイコンを1クリックすることで、簡単にメモ帳を開くことができます。

えいじまん
メモ帳をタスクバーに表示して1クリックで開こう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする