【初心者向け】iPhone写真をPCと共有する方法|おすすめはGoogleフォト

iPhone写真共有PC

「ケーブル接続iTunesは面倒だ・・・」

「iCloudやOneDriveは重くて・・・」

「フォトストリームは難しい・・・」

とある日、知人よりヘルプをうけて解決したときのメモです。どうも知人はスマホで撮った写真を使って資料を作成したかったようです。

知人
iPhone写真を簡単にPCと共有できない・・・

結論から言うと「Google フォト」を使いましょう!

えいじまん
Google フォトはとてつもなく便利で使いやすいです。

Google フォトの特徴

  • なんと無料で容量無制限
  • 自動共有バックアップ(個別も可)

iPhone写真をWindows10搭載PCと共有する方法を紹介します。

Googleフォトの評価や口コミがすごい

2020年8月現在、7.6万件の評価数で★4.5の圧倒的な高評価を得ています。

えいじまん
この手の他のアプリと比較しても圧倒的に高評価!

Twitter上でも高評価の口コミが目立ちます↓

iPhone写真共有アプリGoogleフォトを導入

Googleフォトをインストール

まず、iPhoneに「Google フォト」アプリをインストールしましょう。

Google フォト

Google フォト

Google LLC無料posted withアプリーチ

Googleフォトの初期設定

「Google フォト」アイコンをタップして起動しましょう。

初回起動時に「Google フォト」に対して、iPhone内の写真へのアクセス許可を求められますので「はい」をタップします。

iPhoneで写真を撮ったときに自動で「Google フォト」に写真をアップロード(自動でPCと共有)したい場合は「〇〇としてバックアップ」をタップします。

もしPCと共有したい写真を都度選択してアップロードしたい場合は「バックアップしない」をタップしましょう。

  • PCと自動共有:〇〇としてバックアップをタップ
  • PCと手動共有:バックアップしないをタップ

写真を都度選択してアップロードするには?

PCと共有したい写真を選択して、画面右上の「・・・」をタップします。

すると、画面下に↓の項目が表示されますので「バックアップ」をタップします。

「ファイルのアップロード」と表示されます。青色のプログレスバーが右端まで届けばアップロード完了です。

これで、PCからアップロードした写真にアクセスができるようになりました。

PC側のWebブラウザでGoogleフォトを開く

Webブラウザ(Google Chrome)で「Google フォト」にアクセスします。

Google Chromeを使っていない方は、まずはChromeをインストールしましょう↓

>>> Google Chromeをダウンロードしてインストールする

「GOOGLE フォトにアクセス」をクリックします。

すると、先ほどiPhoneでアップロードした写真がWebブラウザ上に表示されます。

  1. ダウンロードしたい写真をクリック
  2. 「Shift」+「D」を押下

で写真をダウンロードできます。

知人
iPhone写真をPCでダウンロードできた!

iPhone写真をPCと共有する方法まとめ

だれでも簡単に使えるのは「Google フォト」です。パソコンが不慣れな知人でも簡単に写真共有できましたので、操作はとても簡単ですよ。

※Googleアカウントが必要ですが、2020年現在、GmailなどのGoogleサービスをお使いの方がほとんどだと思いますので、説明を割愛しています。

「Google フォト」を使うまでを簡単にまとめると↓

  1. iPhoneに「Google フォト」アプリをインストール&写真アップロード
  2. PCのWebブラウザ(Chrome)で「Google フォト」にアクセス&写真ダウンロード

この記事が同じ悩みでお困りの方の参考になれば幸いです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする