Windows10の超便利な神モード(GodMode)の使い方|おすすめ機能を紹介

知っていると超便利なWindows10の裏技機能、神モード(GodMode)を紹介します。

神モード(GodMode)を使うと、「ノートパソコンを閉じたときの動作(スリープ遷移、何もしないなど)」や「画面の明るさ調整」などの設定画面が1クリック(ダブルクリック)で開けます。

えいじまん
設定画面って探すだけでも大変・・・

この神モード(GodMode)を使うと、設定画面のリストが表示されて、しかも1クリックだけで簡単に開くことができます。

Windows10の神モード(GodMode)とは

Windows7から搭載された機能で、わかりやすく言うと、コントロールパネルで開ける設定画面の一覧をリスト化して表示するウインドウです。各設定画面を簡単に起動することができるランチャーツールとも言えます。

※神モード(GodMode)ウインドウ↓

Windows10では、コントロールパネルの開き方がわかりづらくなっています。

関連記事 Windows10でコントロールパネルの開き方まとめ|おすすめ順に4通り紹介

これに加えて、そもそもコントロールパネルの構造自体がわかりづらいため、コントロールパネルの中から目当ての設定画面を探し出すのは一苦労です。

そこで、この神モード(GodMode)を利用します。

神モード(GodMode)は、すべての設定画面が一覧(リスト)で表示されてわかりやすいため、とても簡単にお目当ての設定画面を探すことができるのです。

神モード(GodMode)の使い方

この神モード(GodMode)は、誰でも簡単に使うことができます。

  1. 新規フォルダーを作成
  2. フォルダー名を「GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}」にリネーム

これだけで神モード(GodMode)アイコンが爆誕します。

デスクトップ画面(どこでもOK)を右クリック→新規作成→フォルダをクリックします。

新規フォルダーが作成されますので、次の名前にリネームします。

GodMode.{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}

Enterキーを押下すると、神モード(GodMode)アイコンが爆誕します。

たったこれだけの操作なので簡単ですね!

神モード(GodMode)の名前が表示されない

少しググってみるとこの現象は多発しているで、多くの情報がヒットしました!

筆者の環境でも神モード(GodMode)のアイコンだけが表示されて、名前が表示されませんでした(本来ならば、GodModeと表示されるはず)。

しかし、名前が表示されなくても機能に影響はないため、特に気にする必要はありません。

どうしても気になるという方はこちらの記事が分かりやすいのでリンクしておきます。
ちょっと面倒なためここまでして・・・という気もします。

外部リンク アイコンに名前がつかない – Microsoftコミュニティ

対処法を簡単にまとめると、まずデスクトップ画面上で右クリック→新規ショートカットを作成します。

このとき項目の場所を「explorer.exe shell:::{ED7BA470-8E54-465E-825C-99712043E01C}」に設定し、名前をGodModeに設定します。

次に、作成したショートカットのプロパティ→アイコンの変更→「C:\windows\system32\shell32.dll」を参照し、GodModeのアイコンを選択して完了です。

神モード(GodMode)の一覧(よく使う機能)

一覧は実際に神モード(GodMode)を作成して確認してみてください。
この画像のように多くの機能が表示されます。

この中で筆者がよく使う機能を紹介します。いろいろありますので、今回は多くの方が使うであろう機能を1つだけ紹介します。

神モード(GodMode)ウインドウ画面の下の方に「電源オプション」という項目があります。

この中に「コンピューターがスリープ状態になる時間を変更」とありますので、これをダブルクリックしてください。

すると、次の画面が表示されます。

この画面の中央付近に「コンピューターをスリープ状態にする」という設定項目があります。

これは、パソコンを触っていない状態(アイドル状態)がどのくらい続いたらスリープ状態に遷移させるか?を設定する項目です。

通常、長時間席を離れるときは、電力節約のために一定時間後スリープモードに遷移するように設定されています。

しかし!このスリープ遷移までの時間は、パソコンの使い方や好みで適正値が異なりますよね?

ちょっと離れただけなのに頻繁にスリープになって困る!という方は、ぜひこれを機に神モード(GodMode)を使って設定画面を開いてみてください!

神モード(GodMode)を削除する方法

アイコンをゴミ箱に移動させるだけです。または、アイコンにフォーカスをあててDelキー押下でもOKです。

Windows10の神モード(GodMode)まとめ

今回は「ノートパソコンを閉じたときの動作(スリープ遷移、何もしないなど)」や「画面の明るさ調整」などの設定画面が1クリック(ダブルクリック)で開ける神モード(GodMode)を紹介しました!

普段コントロールパネルを開いて、何かしらの設定画面を開いているという方やそもそもどんな設定画面があるの?という方は、神モード(GodMode)アイコンを作成して、設定画面一覧を確認してみてください。

とても便利で作業効率があがりますよ!

Windows10でこれだけは知っておきたい便利情報

この記事は、Windows10で「これだけは知っておきたい便利な技」から「エラー対処などの困りごと解決」など幅広いカテゴリで使える情報を、1...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする