Windows10でファイルからフルパスを簡単にコピーする方法

Windows10ファイルパスコピー

とあるサーバに保管されているファイルのパスを他の人に伝えたいときどうしますか?

①エクスプローラを開いて、ファイルが保管されているフォルダのパスをコピーする。②ファイル名をコピーして①のフォルダパスと結合する。

なんて面倒なことをしていませんか?

実はもっと簡単にファイルのフルパスをコピーする方法があるんです!

一般的なファイルパスのコピー方法

例えば、以下のtestファイルのパスをコピーする場合はどのようにしますか?

エクスプローラーのアドレス欄でフォルダパス(C:\work\test)をコピーした後、\test.txtを加えて、C:\work\tes\test.txt としていませんか?

また例えば、デスクトップ上に「test.txt」がある場合を考えてみます。

右クリック → プロパティを開くと、「場所:C:\Users\[ユーザ名]\Desktop」のようにパスが表示されます。

しかし、ファイル名は含まれていないため、この場合もファイル名をパスに付け加える必要があります。

たしかにこれはちょっと面倒ね

簡単にファイルパスをコピーする方法

例えば先ほどの例のこのファイル、Shiftを押しながら、右クリックすると、、、

なんと!下の図のように、「パスのコピー」という項目が表示されます。

この「パスのコピー」をクリックして、Ctrl + V(ペースト)すると、次のようにファイルのフルパスを貼り付けることができます。

“C:\Users\[ユーザ名]\Desktop\test.txt”

えいじまん
とても簡単にファイルのフルパスをコピーできました!

Windows10のファイルパスコピーまとめ

今回は、ファイルのフルパスを簡単にコピーする方法を紹介しました。

Shiftキーを押しながらファイルを右クリックすることで、とても簡単にファイルのフルパスをコピーできますので、ぜひやってみてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする