Windows10でコントロールパネルを簡単に開く方法|スタートメニューに表示

windows10コントロールパネル

今回は、Windows10でコントロールパネルを簡単に開く方法をご紹介します。

Windows7までは、スタートメニューから簡単にコントロールパネルを開くことができましたが、Windows10では、コントロールパネルの起動が多少面倒なのです。

コントロールパネルどこ!?なんて方のために、スタートメニューにコントロールパネルを表示する方法をご紹介します。

コントロールパネルを開く一般的な方法

左下のこのマークをクリックすると、ずらっとアプリケーションのリストが出てきます。

下の方にスクロールすると、Windowsシステムツールがありますので、これをクリックします。

Windowsシステムツール一覧が表示されますので、この中にあるコントロールパネルをクリックすると、コントロールパネルが開きます。

でも毎回この起動方法では面倒ですよね。。ということで、次に簡単にコントロールパネルを開く方法をご紹介します。

コントロールパネルをスタートにピン留めして簡単に開く方法

コントロールパネルを右クリックすると、下画面が表示されますので、「スタートにピン留めする」をクリックします。

すると、下画面のようにコントロールパネルがスタートにピン留めされます。

その他のコントロールパネルの開き方はこちら↓

Windows10のコントロールパネルの出し方・開く方法がわからない、といった相談をよく受けます。複数の方法がありますので、おすすめ順に4つ...

コントロールパネルを簡単に開く方法まとめ

今回は、Windows10でコントロールパネルを簡単に開く方法をご紹介しました。

コントロールパネルをスタートにピン留めすると、スタートメニューから簡単にコントロールパネルを開くことができるのでとても便利ですね!

基本的なことですが、知人が意外とこの機能を知らなかったため今回紹介してみました。是非試してみてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする