本日の購入でポイント最大7倍還元中!

Windows10でスタートメニューのタイルや設定画面の色を変更する方法

1 min
Windows 10 色 変更

Windows10はHome版とPro版とでデフォルト設定されている色が異なります。

上の画像のように、左のHome版は「暗いオレンジ色」に対して、右のPro版は「青色」です。個人的には、この暗いオレンジ色があまり好きではありません。

えいじまん
暗いオレンジ色→青色に変えたい!

ということで、スターメニューのタイルや設定画面の色を変更する方法を紹介します。

 

Windows10で色を変更する画面を開く

左下の「スタート」をクリックして、赤枠内の「歯車」をクリックします。

 

「個人用設定」をクリックします。

 

「[テーマ]にアクセス」をクリックします。

 

「色」をクリックして開く画面で、色を変更します。

 

Windows10の色を変更する

次の画面で色を変更します。

例えば、「青」に設定したい場合は、下の画面のように、青色のタイルをクリックして、チェックをつけます。

これで、Windows10の色が変更されました。

試してに、スタートメニューを開いてみてください。もともと暗いオレンジ色だった場合は、青色に変更されているはずです。

 

Windows10で色を変更する方法まとめ

今回は、Windows10でスターメニューのタイルや設定画面の色を変更する方法を紹介しました!

青に限らず、好きな色に設定することができますので、いろいろと試してみてくださいね!

 

Windows10でこれだけは知っておきたい便利情報

「コスパの良いPCの選び方」「おすすめの設定や使い方は?」「重い動作を改善したい!」など、Windows10 PCを使う上で、役立つ情報を7つのカテゴリに分類してまとめました。

 

SEパパ

SEパパ

外資系IT企業SE職で2児の父ちゃん!職業柄かリサーチ&問題解決が好き。幅広いジャンルで「お悩み解決」記事を執筆中。月間最高24万PV。雑誌掲載。

読者様に役立つ情報提供を心がけています。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA