さくらサーバーが遅い|mixhostに移転(引っ越し)した2つの理由と方法

2017年にブログを始めてから、ずっとさくらサーバーを利用してきましたが、どんな対策をしてもさくらサーバーは遅い

そこで、さくらサーバーの1年間更新料とほぼ同額で新規契約できて、エックスサーバーと同じくらい高速のmixhostに無料体験登録してみたのです。

するとなんということでしょう。

ほぼ費用UPなし(さくらサーバー更新料とほぼ同額)で、サイト表示速度が5秒も縮まったのです。この記事では、なぜmixhostの契約料が安いのか?mixhostでどれだけ早くなるのか?などを紹介していきます。

安くて高速なmixhostを利用して、ストレスフリーでブログ・サイト運営を楽しみましょう!

9月28日にmixhost運営会社から嬉しいメールが届きました。
SSD容量が60→120→150GBに増量するというものです。これでmixhostのデメリットとされていた容量問題は解決ですね。

出典:mixhost公式ページ-機能一覧-サーバー基本性能

おそらく他のレンタルサーバーに対抗しての施策だと考えられます。このまわりの環境変化に追従する柔軟な対応力(改善)もmixhostを評価できる1つのポイントです。

mixhost

⇒mixhostに無料体験登録してみる!(クーポンコードは本契約のときでOK

5分で簡単!無料登録してみる

さくらサーバーなみにmixhostが安い理由

なぜエックスサーバーなみに高速なのにmixhostの料金は安いのか?

それはまず、初期費用が0円ということです。さらに、2018年現在、キャンペーン中で割引クーポンが発行されています。

というのも、mixhostは約2年前に始まったばかりのまだ新しいレンタルサーバーです。

現在は人気上昇中で多くの方が利用していますが、まだまだ利用者の獲得に力を入れています。

つまり、高コスパ(高速なのに安価)をうりに他サーバーからの移転をしやすくしているものと考えられます。

このキャンペーンはいつまで続くわかりませんので、お悩み中の方はお早目に!!

mixhostをお得に契約する方法はこちら↓

2018年現在、afb(アフィb)というASPに登録すると、キャンペーンページからなんと6ヶ月無料でmixhostと契約できるクーポンを入手...

mixhost vs 遅いさくらサーバー速度

さくらからmixhostに移転することで、5秒ほどサイト表示速度が短縮されました。

体感でも圧倒的に速くなったと実感できます。

mixhostのサイト表示速度の詳細はこちら↓

この度さくらサーバーからmixhostに移転しましたので、具体的にどのくらいサイト速度が改善されたのかをご紹介します。※さく...

遅いさくらサーバー→mixhost移転のやり方

さくらサーバーの更新が切れそうな場合は、次に1年間更新するのとほぼ同額でmixhostと契約できますので、これを機にmixhostに移転するべきです。

レンタルサーバー移転は面倒だと聞いていましたが、あっさり移転することができましたので、そのやり方・手順を細かくまとめてみました。

さくら→mixhostの移転方法はこちら↓

無料SSL化済みのサイトをhttpsのままさくらサーバー→mixhostに移転(引っ越し)しました。SSL化済みのままレンタ...

この記事はSSL化済みサイトの移転手順として書きましたが、まださくらサーバーで常時SSL化を実施していない場合でも問題ありません。

この手順のステップ2(SSL化関連の工程)を飛ばせばOKです。

さくらサーバーが遅い・移転まとめ

今回は、さくらサーバーからmixhostに移転したことで、サイト表示速度が5秒UPしたことをご紹介しました!

ほぼ費用UPなしで実施できますので、さくらサーバーが遅い!とお悩みの方は、キャンペーン実施中のいまのうちにmixhostに移転しておきたいですね。

mixhostにお試し無料登録してみる

mixhost

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする