【超簡単】Microsoft Officeを完全にアンインストールする方法

Officeアンインストール

ある日知人からOfficeをアンインストールしたはずなのに・・・

  • スタートメニューに残る
  • 別バージョンをインストールできない
  • アンインストールしたはずのOfficeがウイルスのように起動する

このような現象が起きていて困ってます。。

知人
Officeが変な動きをするんです・・・

という相談を受けて解決したときのメモです。

今回はMicrosoft Officeを完全にアンインストールする方法をご紹介します!

対象のWindowsバージョンとOfficeバージョン

今回のOfficeアンインストール方法の対象バージョンは次の通りです。

Windowsバージョン

Windows7、Windows8.1、Windows10

Officeバージョン

Office2007、Office2010、Office2013、Office2016

Officeを完全にアンインストールする方法

Microsoft公式ページ「PC から Office をアンインストールする」の「オプション 2 – Easy Fix ツール」を使用します。

ダウンロードした 「Easy Fix ツール(o15CTRRemove)」を起動し、ウィザードに従ってOfficeのアンインストールを実行するだけです。

とても簡単ですので、是非やってみてくださいね!

知人のパソコンで「Easy Fix ツール」を実行して、Officeをアンインストールした結果、冒頭で記載した現象がすべて解消されました。

知人
解決しました!!

まとめ

今回はMicrosoft Officeを完全にアンインストールする方法をご紹介しました!

コントロールパネルの「プログラムのアンインストール」を使ってOfficeをアンインストールした場合、Officeを完全にアンインストールできないことがあります。

この場合には、「Easy Fix ツール」を使ってOfficeをパソコンから完全にアンインストールしましょう!

この記事がみなさまのお役に立ちましたら幸いです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする