WordPressプラグインAutoptimizeのキャッシュを削除する方法

Autoptimize キャッシュ 削除

Autoptimizeのキャッシュ容量がいっぱいで警告メールが届いた・・・

WordPress管理画面上でAutoptimizeの緑 → や赤になった・・・。

どうしたらいいの?とお悩みの方のために、Autoptimizeのキャッシュを削除する方法を紹介します。

※削除は自己責任でお願いいたします。

キャッシュがたまると警告メールが届く

Autoptimizeのキャッシュファイルがたまると、警告メールが届きます。

えいじまん
このキャッシュファイルって何?

このAutoptimizeは、読者が自サイトにアクセスした際にダウンロードされるファイル(JavaScript、HTMLやCSS)を圧縮します。

そしてこの圧縮したファイルをキャッシュすることで、サイト内コンテンツを高速に表示する仕組みです。

Autoptimizeのキャッシュを削除してもOK?

えいじまん
キャッシュを削除したら遅くならないの?

削除した直後は遅くなる可能性があります。

しかし、サイトを更新していると、ムダなキャッシュがたまっていきますので、空き容量が枯渇したタイミングで一旦リセットしても問題ありません。

また、このプラグインの仕組み上、現時点ではキャッシュを削除してもサイトが崩れるなどの問題は発生しませんが、今後仕様変更される可能性もあります。

念のため問題ないか最新情報をご確認の上、ご自身の責任で削除してください。

WordPress管理画面からキャッシュを削除

次の画面(Wordpress管理画面)のAutoptimizeを左クリック → キャッシュを削除を左クリック するだけです。

キャッシュ情報に表示されているファイル数が0になり、サイズも0になります。

Autoptimizeのキャッシュ削除まとめ

Autoptimizeのキャッシュ容量がいっぱいで警告メールが届いた・・・Wordpress管理画面上でAutoptimizeの緑が橙や赤になった・・・。

ということでお悩みの方向けに、次の内容を紹介しました。

  1. そもそもキャッシュとは?
  2. キャッシュを削除してもOK?
  3. キャッシュを削除する方法は?

WordPress管理画面から簡単にAutoptimizeのキャッシュを削除できますので、同じ内容でお悩みの方はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする