ブログのアイキャッチ画像をExcel Word PowerPointで簡単に作成する方法!

ブログアイキャッチ画像Excel

今回はブログのアイキャッチ画像をMicrosoft Office(Excel,Word,PowerPoint)で簡単に作成する方法をご紹介します。

本記事のアイキャッチ画像のように斜めの文字入り画像も簡単に作成できます。

オリジナルのアイキャッチ画像が簡単に作成できますので、是非参考にされてくださいね!成時間の目安は5分

Excelにアイキャッチ画像を挿入

今回はExcelで説明しますが、WordでもPowerPointでも同様のことができます。Excel起動後、「挿入」⇒「図」をクリックします。

エクスプローラが開きますので、好きな画像を選択します。

下図のようにExcel内に画像が挿入されます。

Excel内にノートパソコンの画像が挿入されました!

アイキャッチ画像に文字を挿入

背景を作成

「挿入」⇒「図形」をクリックします。

赤枠内の図形(正方形/長方形)をクリックします。

下図のように長方形を作成します。

作成した長方形を右クリックし、「図形の書式設定」をクリックします。次に、「塗りつぶしの色」を「水色」に設定し、「透過性」を「50%」に設定します。

次に、「線の色」を「線なし」に設定します。

下図のように、アイキャッチ画像の上に作成した長方形の色が「水色」「透過性50%」に設定されました。

色や透過性は好きなものを設定してくださいね!

文字を作成

「挿入」⇒「ワードアート」をクリックします。

下図のように一覧が表示されますので、好きなデザインをクリックします。

あとは、任意の(アイキャッチ画像に入れる)文字を入力して、先ほど作成した背景に重ねると下図のようになります。

背景と文字を斜めに設定

先ほど作成した文字をクリックすると、下図のように緑〇(赤枠内)が表示されます。

これを下図のように緑〇をクリックしたまま左に動かすと、背景と文字が斜めになります。

オリジナルのアイキャッチ画像を作成

変更する項目は以下の4つです。

  1. 背景の色
  2. 背景色の透過性
  3. 文字の色
  4. フォントの種類

「背景の設定方法」については、これまでの説明の中にありますので、この章では、「文字の色」と「フォントの種類」を設定する方法について説明します。

文字の色

「アイキャッチ画像上に作成した文字」を選択した状態で、下図を参考に色を選択します。

例えば、背景を白に、文字を黄色に変更した場合は、下図のようになります。

フォントの種類

これまでに説明してきた画像に使っていた文字のフォントは、「HGP創英角ゴシックUB」です。これを「HGS創英角ポップ体」に変更してみます。

少し可愛らしい雰囲気になりました!

Excelで作成したアイキャッチ画像をファイルにする方法

「Rapture」という画面切り取りができるフリーソフトを使います。このソフトを使って画面を切り取ると下図のようになります。

「Rapture」で切り取った画面は、自動でファイルとして保存することができます。下図のようにjpgファイルとして、予め設定したフォルダに保存されました!

詳細は「画像切り取りソフト「Rapture」でキャプチャファイルを自動保存する方法」をご参照ください!

まとめ

今回はブログのアイキャッチ画像をMicrosoft Office(Excel,Word,PowerPoint)で簡単に作成する方法をご紹介しました!

触りなれたOfficeで作成できますので、抵抗感なくサクサクと作成できるところがオススメです!

この記事が皆様のお役に立ちましたら幸いです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする