もしもアフィリエイトAmazon審査期間は〇〇日!?実例をご紹介!

Amazon承認期間

今回はもしもアフィリエイトでAmazonに提携申請をしてから何日で承認されたのか?について詳しくご紹介します!

実際に提携審査してから日数が経過すると不安になりますよね?また、これからもしもアフィリエイトに登録しようとしている方もAmazonの提携審査期間は気になるところですよね!

そんな方のために、今回は、筆者の場合で承認までにかかった実際の日数をご紹介します!また「承認されるために実施したこと」もご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

ちなみに、運営会社の株式会社もしものHPには、2018年5月に「もしも会員数が50万人を突破」と紹介されていて、年々会員数が増加しています。

今や、初心者には必須のASPですね!

⇒もしもアフィリエイト公式ページを確認する

5分で簡単!無料登録してみる

Amazon申請から承認までの期間(日数)

当ブログの場合は、2018年5月2日に申請をして、メールで承認の連絡があったのが、5月14日です。

つまり、承認まで12かかったということになります。

ただし、大型連休ゴールデンウィークの真っただ中で申請しましたので、カレンダ通りの営業日であれば7日かかったことになります。

筆者は、2~3日で結果がわかると思っていたので、毎日メールを「まだか!?」と思いながらチェックしていました。。。

Amazon申請時の当ブログ状況

記事数やブログ構成など

審査にどんな影響があるかわかりませんが、申請時の当ブログの状況は次の通りです。

  • 記事数 100
  • アドセンス あり
  • その他アフィリ広告 あり
  • プロフィール なし

本家Amazonアソシエイトは非承認!?

上記の状態で、もしもアフィリエイト経由とは別に「本家Amazonアソシエイト」にも提携申請を行いました。

その結果は、非承認!!

Amazonから届く「アソシエイト・プログラムから審査結果のお知らせ」メールの中に、非承認になる一般的な理由(※)が記載されているのですが、どれも問題ない!はず

※一般的な理由の例

  • WEBサイトが未完成や作成したばかり
  • 住所・氏名等の情報が正しくない
  • 申請者が未成年

注意深く読んでみると、同メールの中に「その他Webサイトが不適切であると判断した場合~」と記載されています。

はっきりとした理由はわかりませんが、アドセンスやその他の広告が多く、プロフィール表示もなかったため、その他不適切だと判断されたものと思われます。

Amazonに承認されるために実施したこと

本家非承認のあと、もしもアフィリエイト経由で申請したAmazon提携に望みをかけて、一部改善を実施しました。

※アドセンスやその他アフィリ広告は設置したまま外しておりません。

プロフィールの設置

サイドバーに概要、固定ページに詳細を記載しました。

「詳しいプロフィールはこちら」をクリックすると、固定ページに記載した詳細プロフィールが表示されます。

新しい記事の投稿

効果があるのか定かではありませんが、Amazon提携申請後に7記事ほど投稿しました。

ジャンルはバラバラ、Amazonで取り扱っている商品を紹介できそうな記事は1記事だけ、ということであまりAmazonのことは意識しておりません。

もしもアフィリエイトAmazonまとめ

今回はもしもアフィリエイトで「Amazonに提携申請をしてから何日で承認されたのか?」と「承認されるために実施したこと」についてご紹介しました!

ご紹介した通り、当ブログで申請から承認まで12日間もかかりました!

なかなか結果の連絡がこない!という方は、2週間くらいは待ってみた方がよいかもしれませんね!それでも連絡がないという場合はAmazonに問い合わせましょう。

この記事がみなさまのお役に立ちましたら幸いです!

☆人気の関連記事☆

もしもアフィリエイト会員数は50万人を突破し、今や多くの人が利用しているASPです。これから「もしもアフィリエイト」を始めよ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする