【2017年10月】Googleアドセンス審査完了までに要した期間

今回は、アドセンス初心者が一番気になる審査期間について、実際にどのくらいの期間で結果の連絡がきたのか?をご紹介したいと思います。

当ブログでは約98時間(4日と2時間)でした。

筆者もアドセンスに申し込む前に、審査期間についてググってみましたが、最短で7時間、最長で3ヵ月という方もいました。

ということで、審査期間に影響のありそうな、アドセンス申し込み時の当ブログの状態や、審査中に何をしたのか?など参考になりそうな情報をご紹介したいと思います。

アドセンス申し込み時の当ブログの状態

記事数

10記事でした。10記事になった瞬間にアドセンス申し込みをしたことを強く覚えています(笑)

申し込み前に調査したところ、最低で10記事は必要、できれば30記事程度あれば安心ということでした。

が、10記事でも問題ないようですね。

各記事の文字数

10記事で、最も少ない記事で616文字、最も多い記事で2727文字でした。

こちらの事前調査では、最低で1000文字とありましたが、616文字でも審査に通ったため、特に気にすることはなさそうです。

記事のジャンル

10記事のジャンルはバラバラです。WindowsやWordPressのことから、胃カメラ、夫婦関係、子育てに関することまで、見事にバラバラ。

実は事前調査で、ジャンルを絞ったブログの方が良いとの情報が多かったので、この項目は正直不安でした・・・。

が、10記事しかないのに、これだけバラバラな状態で合格したので、特にジャンルを絞る必要はないと思われます。

記事の内容

全ての記事で情報提供を意識して書きました。

単なる日記はNGで、読者に有益な情報を書く必要があるようです。

NG例
~を食べに行った!美味しかった!

この内容では、よほどの有名人でなければ、読者にとって有益な情報とは言えません。Googleは、読者に価値提供ができる良質な記事を求めているため、この内容では審査に通らない可能性が高いのです。

OK例
~を食べに行ったら、○○キャンペーン中だった!今行けば、いつもより○○%引きで、お得ですよ!

こちらは、読者にとって有益な情報を提供しています。この記事をみたことで、お得情報を知ったわけですから、読者に価値提供しているということになります。

サイトマップ

PS Auto Sitemapプラグインで自動生成しました。こんな感じで簡単に作成できます。

これでOKでした。

プライバシーポリシー

当ブログのプライバシーポリシーです。この内容から変更しておりませんので、是非参考にしてみてください。

アドセンスはプライバシーポリシーの掲載が必須ですので、必ず掲載してくださいね。

アクセス数

10pv/日程度でした。

全くアクセスがないとまずいかもしれませんが、1日10pv程度で問題ないようです。

事前調査をした中でも、「全くアクセスがない状態では、不合格になったが、1日10pv程度の状態で審査を受けたところ、合格できた」といった内容の記事もみかけました。

ブログ運営期間

2週間くらいでした。

事前調査では、ブログ開設後、最低1ヶ月は経ってから、アドセンスの申し込みをしましょう。なんて記事をよくみかけましたが、あまり関係ないようです。

審査中にしたこと

審査中(4日と2時間の間)に、2記事追加しました。

たったそれだけです(笑)

まとめ

Googleのプログラムポリシーに準拠していて、かつ読者にとって有益な情報を提供していれば、審査に合格するようです。

1つ目のポリシーに準拠というのは、例えばギャンブル関連の記事がNGだとか、プライバシーポリシーを明示する必要があるとか、そういったことが書かれています。

不合格の原因は、どちらかというと、2つ目が多いようです。

どうして良いかよくわからない!って方は、記事を書くときに、以下のことを考えてみてください。

だれに?どんな情報(価値)を提供するのか?
ドンドン有益な情報を発信していきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする